ホーム > ごみ出し > 家庭ごみステーションに排出されたごみを収集します

ここから本文です。

更新日:2019年3月22日

家庭ごみステーションに排出されたごみを収集します

芦屋市は複数の家庭が共同で地域の集積所にごみを出していただく、ステーション方式を採用しています。
家庭ごみステーションの維持管理はご利用になる皆さんでされていますので、引越して来られた際は、位置や利用するにあたってのマナー等について近隣の方に確認の上、排出するようお願いします。

家庭ごみステーションの例

市内には様々な形態の家庭ごみステーションが存在します。カラス対策を施しているステーションも多くありますので、ご利用の地域に適したごみの排出をお願いします。

道路沿いの家庭ごみステーションのイメージ(カラスネット・ペール缶・かご)

 ペール缶 

注意事項
カラスネット、カゴ、ペール缶などを道路上に放置されると通行の妨げになりますので、ごみの収集が終わればその都度片づけてください。

住宅開発された地域の家庭ごみステーションのイメージ

開発 

注意事項
開発業者が戸数に応じて家庭ごみステーションを設置しています。お住まいを契約された不動産会社等で、決められた家庭ごみステーションを確認してからご利用ください。

マンションの家庭ごみステーションのイメージ

マンション 

家庭ごみステーションの新設・変更・廃止

家庭ごみステーションの形態を変更される場合はお手続きが必要となります。場合によってはご希望に沿えないこともありますので、事前に収集事業課までご相談ください。

 

お問い合わせ

市民生活部環境処理センター(収集事業課)業務時間:午前7時30分~午後4時(午後0時~0時45分を除く) 業務日:祝日を含む月曜日~金曜日

電話番号:0797-22-2155

ファクス番号:0797-32-6247

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る