ホーム > 市政 > 職員・給与・採用 > 職員・給与 > 懲戒処分等の状況

ここから本文です。

更新日:2019年6月8日

懲戒処分等の状況

令和元年度懲戒処分の状況について

処分年月日 所属 職名・年齢 処分理由 処分内容
令和元年6月6日 選挙管理委員会事務局 主事・60歳 平成31年4月21日執行の市議会議員選挙において、期日前投票所における氏名等掲示に関し、不適切な事務処理を行なった。 戒告
令和元年6月6日 選挙管理委員会事務局 主事・58歳 平成31年4月21日執行の市議会議員選挙において、期日前投票所における氏名等掲示に関し、不適切な事務処理を行なった。 戒告
令和元年6月6日 消防本部 消防司令補・45歳 複数名の職員に対して過度な叱責等を行なった。 停職1か月
令和元年6月6日 消防本部 消防司令補・41歳 平成30年8月31日(金曜日)、勤務時間中に職員に対して暴行を行なった。 停職1か月

 

処分年月日 所属 職名・年齢 処分理由 処分内容
令和元年6月7日 社会教育部 主事・57歳 丹波少年自然の家事務組合の規約変更に伴う事務手続きについて、収受した文書の処理を怠った。 戒告
令和元年6月7日 社会教育部 主事・58歳 上記に係る管理監督責任 訓告(文書)

 

平成29年度懲戒処分の状況について

処分年月日 所属 職名・年齢 処分理由 処分内容
平成29年8月7日

都市建設部

技師補・24歳

平成29年6月23日(金曜日)午前10時ごろ、市役所東館2階男子トイレ内の個室で職員に対して盗撮行為を行なった。

停職3月

 

懲戒処分の指針の一部改正について

1趣旨

近年、職場におけるパワーハラスメントなどのハラスメント全体が社会問題として顕在化していることから、本市においてもハラスメント対策をさらに強化するため、芦屋市職員の懲戒処分等の指針にハラスメントの項目を追加します。

2改正内容

第3懲戒処分の標準例に「パワーハラスメント」と「その他のハラスメント」を追加します。

3施行期日

平成28年9月1日

PDFアイコン芦屋市職員の懲戒処分等の指針について(PDF:162KB)(別ウィンドウが開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部人事課人事係

電話番号:0797-38-2019

ファクス番号:0797-38-2159

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る