ホーム > FAQ)大津波警報や津波警報が発令された場合、建物の高いところに避難するのと山側に避難するのではどちらが良いのですか。

ここから本文です。

更新日:2019年7月5日

FAQ)大津波警報や津波警報が発令された場合、建物の高いところに避難するのと山側に避難するのではどちらが良いのですか。

質問・意見

大津波警報や津波警報が発令された場合、建物の高いところに避難するのと山側に避難するのではどちらが良いのですか。

回答

大津波警報や津波警報が発令された場合、山側への水平避難を行ってください。しかし、津波が到達するまで時間がない場合、または水平避難ができない場合については、建物の3階以上、または市が指定している津波一時避難施設の3階以上に避難してください。なお、南海トラフ巨大地震が発生した場合、津波の高さは、最大3.7m、市内に1m以上の津波が到達するまで111分と想定されています。

お問い合わせ

都市建設部防災安全課防災対策係

電話番号:0797-38-2093

ファクス番号:0797-38-2157

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る